信頼を提供する証

宅地建物取引士とは

公正な宅地取引を目的に置かれる有資格者で、宅地建物取引士証の交付を受けた方を指します。

宅建士証交付までの流れ

資格試験の合格だけではなく、登録申請・宅建士証の交付を受けなければ、有資格者として認められません。

宅地建物取引士試験

申し込み方法や手数料など、試験の概要をご紹介しています。受験をお考えの方はご参照ください。

実務講習・登録講習

受講することにより、要件が満たなくても宅地建物取引士試験を受けられたり、試験問題が一部免除されたりします。

宅建士法定講習

宅地建物取引士証の有効期限が近づいている方や宅建試験合格より1年以上経過した方は、宅建士法定講習会を受講する必要があります。

宅建士資格の登録後の諸手続きについて

宅建士資格の各種登録事項に変更があった場合、県に変更届を提出しなければなりません。

宅建協会からのお知らせ

2017年04月14日一般向け

◆宅建業法の一部改正について
平成28年6月3日に公布された宅地建物取引業法の一部を改正する法律が
本年4月1日に施行されました(一部の規程は平成30年4月1日に施行されます)。
本改正法施行に伴い、営業保証金規則の一部を改正する省令、施行規則の一部を改正する省令、標準媒介契約約款の一部改正、宅建業法の解釈・運用の考え方(ガイドライン)等も
平成29年4月1日されました(一部の規程は平成30年4月1日に施行されます)。

国土交通省のホームページでは、関連法令を一元的に掲載していますので、こちらからご確認ください。

2017年04月14日会員向け

◆契約書書式の更新について
全宅連では、平成29年4月1日施行の宅建業法改正に伴い、専任媒介契約書、専属専任媒介契約書、一般媒介契約書のWORD、PDF各書式を更新しました。

ダウンロードはこちらから。

2017年03月29日一般向け

◆不動産キャリアパーソン資格登録者専用フォローアップサイト開設のお知らせ
全宅連では、不動産キャリアパーソン資格登録者の方々のスキルアップや取引知識の向上を支援するために、資格登録者用専用フォローアップサイトを開設しました。
フォローアップサイトでは、平成29年3月27日(月)から情報配信を開始し、不動産総合情報誌「リアルパートナー」や法令改正情報などのニュースが随時配信されるほか、不動産取引知識を日々磨いていただけるよう、演習問題として『今日のスキルアップ』が毎朝(平日)配信されます。ぜひご利用ください。

詳しくはこちらからご確認ください。
ご登録はこちらからお願いいたします。

2017年03月02日一般向け

◆宅建士育成セミナーの実施について
平成29年3月4日(土)13:30から、宮城県不動産会館4階大会議室で宅建士育成セミナーを実施いたします。
注目の資格『宅建士』は不動産業界だけではなく、金融業界、建設業界など多方面で活用できます。
セミナーを通じて『宅建士』の魅力に迫ります。これから資格取得を目指す方は是非ご参加ください。
セミナー詳細についてはこちらからご確認ください。

2017年02月02日一般向け

◆公式Facebookページ開設のお知らせ
この度、宮城県宅建協会の公式Facebookページを開設いたしました。
様々な情報を掲載していきますので、ぜひご覧ください!
公式Facebookページはこちらから

全てを表示する >>